歯科医(歯医者)転職を考える際の情報の集め方と押さえるべきポイント|静岡市で歯科医師や歯医者の転職・勤務医なら - ひかり歯科医院へ

HOME 〉歯科医(歯医者)転職を考える際の情報の集め方と押さえるべきポイント
HOME 〉 〉 歯科医(歯医者)転職を考える際の情報の集め方と押さえるべきポイント

NEWS

歯科医(歯医者)転職を考える際の情報の集め方と押さえるべきポイント

  • Date// 2018年8月12日

歯科医(歯医者)としてこれから働く上で、参考にしたい各職場環境や雇用条件などの情報源。

「これから働く職場がどんな環境なのか」「この職場でどんなスキルを磨くことができるのか」「在籍している医師にはどのような方がいるのか」など、数多くある中から選ぶ際に気になるものです。

今回は、歯科医として転職考える際の情報の集め方について解説します。

 

歯科医転職の際の情報収集方法

インターネットが普及して、オンライン上には様々な情報が溢れる中、「歯科医(歯医者)」となると、他業種と比べると情報量が少なくなるのは、これから転職を検討しているあなたも感じていることでしょう。

まずは、歯科医の情報収集する際に利用するべき方法としては、他業種と同じように情報を提供するサイトを利用することです。

クリニックのホームページ

チェックするべき情報サイトとして「ホームページ」が挙げられます。

求人、転職の情報サイトとしてまずあなたが思い浮かんだり、実際インターネットを用いて情報を探すと、大半は総合の求人サイトなどヒットすると思います。

ですが、実際利用してみてどうでしょう。

あなたが重視している病院の経営方針や職場環境、キャリアアップする為に知りたい情報などは掲載されているでしょうか。

一方クリニックのホームページには、そのクリニックの経営方針や既存のスタッフの情報や募集要項、福利厚生など、検討するにあたってより濃い情報が掲載されているケースが多い為、今いるクリニックから転職を考える際には比較しやすいと思います。

 

転職エージェントサイト

次に有益な情報を得る手段としては「転職エージェントサイト」が挙げられます。

転職エージェントサイトの魅力として、一般的な転職サイトは求人情報の中から自分で探し、検討、応募するような流れに対し、エージェントサイトはエージェント、つまり仲介人がいますので、マッチングやエージェントからの提案も見込めます。

また、数あるサイトの中でもエージェントサイトの方が、転職サイトよりも情報が濃いケースが多く、転職する際の1つの手段としては有効です。

エージェント側も契約を取って報酬が発生する為、中には少々強引にマッチングさせようとする方もいらっしゃいますので、そこが転職者にとってはデメリットに感じることもあるでしょう。

 

歯科医・医療に特化した求人サイト

クリニックのホームページの次として情報を得るには歯科医や医療に特化した求人サイトが挙げれらます。

通常の求人サイトより特化しているだけあって、特殊な諸祝である歯科のとっては探しやすい方かと思います。

以前と比べ少しずつサイトの数自体も増えてきている状態です。求人情報の量はありますがいわゆる求人をまとめたポータルサイトの為、サイトの求人広告のフォーマットによっては、情報内容が薄く、これで転職先の参考にするとまでは考えにくいものもあります。

たくさんの情報の中からクリニックの存在を知るきっかけとして利用し、その後より詳しい情報をクリニックのホームページで得るような、組み合わせによる利用をオススメします。

 

歯科医(歯医者)の転職を考える際に押さえておきたいポイント

歯科医に転職を考える際には、情報収をポイントを押さえながら効率良く行いたいものです。

会社概要

社名や代表者名、創立年、規模などその企業のベースとなる情報の1つです。

一般企業の場合、会社概要や沿革などまで掲載していることが多いですが、クリニックの場合は、クリニック名、医院長名、創立年などをシンプルにまとめていることが多く見られます。

経営理念

クリニックの場合は、特にこの経営理念をチェックするようにすることが大切です。ホームページ上なので、事細かくまでは記載していないにしろ、経営の方針やコンセプトでこのクリニックはどんな考えを持っているのかが把握できる大切なポイントです。

募集要項と福利厚生

転職するうえで欠かせない基本的な情報です。

給与・賞与の状況や、勤務時間、保険や福利厚生など、採用された後に後悔しない為にも基本的な情報はしっかり押さえておきましょう。

設備面

あなたが次にお世話になるかもしれないクリニックの設備面を確認するだけでも、どのようなクリニックなのか、治療方針の判断基準の1つとなります。

最新設備の有無、反対に極端に古い設備などをチェックしましょう。

 

教育環境

何らかの理由でこれまでにいた勤務先から、新たな勤務先へと転職を考えるあなたにとって、重要なポイントではないでしょうか。

そのクリニックはどんな教育システムや制度があるのか、キャリア、スキルアップできる体制なのかなど、しっかりとチェックしておきましょう。

 

最後に

歯科医転職の際の情報収集の為に利用するべき手段と、各サイトの概要、それに伴いチェックすべきポイントは理解できましたでしょうか。

転職や就職の際に活用するサイトは数多くありますが、歯科医師のような専門的な職業の場合はどうしても、知りたい情報が不足しているケースが多く見られますので、クリニックの特徴をよく知るにはやはり、ホームページが有益です。

あなたが望み、思い描くクリニックが見つけられるよう、転職の際にはうまくこれらを活用していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ